チャンスの見逃し、機会ロスは損失と同じ意味である。
しかしながら、トレードへの姿勢、心の在り方は、機会ロス、見逃しが起きるぐらいで丁度いい。
見逃して地団駄を踏無ことから始まって、そのうち見逃しは悪という概念になったが、
今では見逃すことも許せるようになった。
理由は、その方が資金の増え方が早く、結果的に結果が良いからである。
トレード自体も無い日があるぐらいが丁度いい。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

免責事項

当ブログは自分の売買記録を残す為、並びに検証用に公開しており推奨するものではありません。 当ブログの情報によって、損害、不利益等が生じましても、一切の責任を負いませんし負えません。売買はご自身の判断と責任の下で行ってください。

ブログランキングへ行く

   

   

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: