上がる時、下がる時という視点を出来るだけ安全に保有できる時ところという視点に変えれば、
良いトレードが増えていくのです。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

免責事項

当ブログは自分の売買記録を残す為、並びに検証用に公開しており推奨するものではありません。 当ブログの情報によって、損害、不利益等が生じましても、一切の責任を負いませんし負えません。売買はご自身の判断と責任の下で行ってください。

ブログランキングへ行く

   

   

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: