FC2ブログ

トレード日記

結構大事な話。
トレードの熟達具合が具体的に何?と言われたら、損切りや撤退の速さだと私は答える。
つまり、同値付近の撤退は勝ちだ。
それは0+0+0+0+0++0+0+0+0+0+0+0+10=10の計算式を頭ではなく、身体、経験で理解しているということ。
例えば、
買ったら、30ティック上がって資金10%の含みを見た。
次に売りのターンになり、買値まで落ちてきた。

その時、この価値感なら、またの値上がりを待たない。

また10%の含みにならないかな?なんて待たない。

上がったにも関わらず、買値まで押してきた事実。
もうそれだけで強くないと思われる証拠は十分である。

当然、何らかの節で買ってるわけなので、そこを底として盛り返す可能性は十分にある。

だけど、

先ほどの計算式を理解してるなら、この逃げ場をおいて他にはない。

本当に強い。
それは、どんな値動きになるか?
それを知ってるなら、買値まで落ちてくるなんてそんな値動きはいらないのだ。

0+0+0+・・・・+10=10

この計算式を理解してるなら、買値まで落ちてくる値動きは切ったらいいと知っている。
そうこうしているうちに10の値動きにぶち当たることを知っている。

その値動きは、

ちょっとでも押せば買いが入り、押しなどしないのである。
ただそれに当たることを待てば良く。

当然、そういう値動きをするものを相手にしなくてはいけないし、
買い場所において、損切り、撤退、同様に究める必要がある。
買い場所がまずければ、買値まで下がってくる現象など殆だからだ。



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

免責事項

当ブログは自分の売買記録を残す為、並びに検証用に公開しており推奨するものではありません。 当ブログの情報によって、損害、不利益等が生じましても、一切の責任を負いませんし負えません。売買はご自身の判断と責任の下で行ってください。

ブログランキングへ行く

   

   

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: