世界で最も重大な事実、または秘密は、世界のなにかしらの事でも、宇宙の仕組みや何かしらの事でもなく、
自分が人であるという自覚、生きているという自覚それが錯覚、または想像、創造、イメージであるということである。
世界で時間と呼べるもので約2500年前、ブッタはこの事実に気づき、真実を知った。
発見したブッタはなくなっているが、発見されるべき事実は、
そのときと変わらず、今日も露骨に目の前に横たわっているが、
誰も気づこうとしないし、疑いもしなければ知ろうともしない。
それでも何も悪いことはない。
誰もが気づくまでそれは変わらず誰もに示し続ける。
あの時から約2500年示してきたように、これからも変わらずに。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

免責事項

当ブログは自分の売買記録を残す為、並びに検証用に公開しており推奨するものではありません。 当ブログの情報によって、損害、不利益等が生じましても、一切の責任を負いませんし負えません。売買はご自身の判断と責任の下で行ってください。

ブログランキングへ行く

   

   

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: