12/9 日本という国




世界にはいくつものグループがある。
小さな集まり、部族や大きな集まり、国がある。
その中でも日本は、とても稀な国。

親から子へ代々受け継がれる教育の端々や
社会通念的概念に真我についてのキーワードが散りばめれている稀な国。
俗世一般の人々でありながらにして、
真我に気づけるよう意図れている珍しい集まりの土地。

世界を探しても、このような教えや習慣を習わすグループは、
もはや小さな部族のグループは形態を崩し、
その道を志す特化した集団としてのグループしか見当たらない。

国とした大きな規模で、これだけ自然な形で真我の掲示を伝え流れ得てる集団は珍しい。

そしてその場所にいる者としての、
そこに生まれることをした者であるあなたの、
本当の目的と求め、
意図したそれは何だろうか?

お金が必要でお金を稼ぐために日本に生まれたのだろうか?
日本に生まれ生きて、その間にお金をたくさん稼いで、死んで故郷に持って帰ろうと?

良い思い出が必要で日本に生まれることしたのだろうか?
日本に生まれ生きて、その間に良い思い出をたくさん作って、死んで故郷に持って帰ろうと?
そして故郷で一人ニヤニヤするために?

多くの魂は生きる体験を通じて、より良い精神的傾向を養う為に生まれ生きる体験をしている。
しかしそれだけなら、別に日本でなくても良かった。
むしろ日本ではない他の国の方が、良い精神的傾向を養うのには適していて。
それでも日本を選んでいるのは、
良い精神的傾向をわざわざ養わずとも、素が良い精神的傾向なので上塗りする必要はないということと、
わたしは良い精神的傾向を達成してないという誤った自覚、幻想に気づくため。
良い精神的傾向の破壊と本来の自身への帰化。
これが日本という土地に生まれ生きることで成し得ることができる功徳。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

免責事項

当ブログは自分の売買記録を残す為、並びに検証用に公開しており推奨するものではありません。 当ブログの情報によって、損害、不利益等が生じましても、一切の責任を負いませんし負えません。売買はご自身の判断と責任の下で行ってください。

ブログランキングへ行く

   

   

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: